透析センター概要

情報公開[透析療法の自主機能評価指標]

血液透析のスケジュール

透析センター入室時間および終了時間

午前の部

  • 月水金/火木土 入室時間:7時30分以降

午後の部

  • 月水金 入室時間:13時00分以降(特別個室は13時30分以降)
    【最終透析終了時間は22時30分までとなっております。】
  • 火木土  入室時間:13時30分以降
    【最終透析終了時間は19時30分までとなっております。】

※患者様のご都合や状態、送迎バス利用者様、入院患者様は上記の限りではございません。
※特別個室での透析治療の環境もご準備しております(自己負担あり)。

ご要望の際は 透析スタッフまでお声掛けください。

現在の施設内容

  • 同時透析能力:59床
  • 最大収容能力236人
  • 多人数用コンソール:58台
  • 個人用透析装置:1台
  • 電動ベッド
  • 各ベッドの個人用液晶テレビ(無料)設置
  • 特別個室4室
  • 個室3室

治療方法

血液透析、血液透析濾過、オンライン血液透析濾過、LDL吸着、腹水濾過濃縮再静注法、在宅透析(HHD)、腹膜透析、シャント造設術、シャント血管造影、経皮的血管形成術、手根管開放術

治療スタッフ

医師、看護師、准看護師、臨床工学技士、看護補助員、薬剤師、管理栄養士、社会福祉士、透析技術認定士、透析療法指導看護師、糖尿病重症化予防研修終了者、3学会合同呼吸療法認定士、内視鏡技師

食事

管理栄養士による食事(弁当)を有料にてご用意しています。
患者様から「おいしい」と評判を頂いています。

送迎のご相談もお受けしております。

臨時透析の受け入れ

和歌山にお越しの際にはお気軽にご相談下さい。
帰省や旅行者の臨時透析を随時受け付けております。

当院の見学は随時受け付けております。